黒板2017.11月「インフルエンザワクチンについて」

インフルエンザワクチンについてH29.11.jpg

今シーズンのインフルエンザワクチンは4種類の株が入ったワクチンです。

 A型株:シンガポール・香港
 B型株:プーケット・テキサス

☆効果⇒接種後2~3週間より
☆持続⇒3~5ヵ月程度(個人
    差あり)

〔副作用〕
発熱や注射部位が赤く腫れたり硬くなったりすることがあります。その時は冷やして下さい。
予防接種をしても100%インフルエンザ防げるとは限りません。予防接種以外にも身近にできる手洗い・こまめな部屋の換気・加湿器の使用や普段からの健康管理で予防しましょう。

※当院のワクチン接種は予約制となっております。予約人数に達し次第終了となりますので予めご了承ください。

(保坂内科クリニック 医療安全委員会より)