黒板 2013.7月 「熱中症とは」

熱中症とは・・・

体内の水分や塩分が不足して脱水状態になり、体内の熱を外に出せずに熱がこもって、体にさまざまな変調をきたす症状をいいます。


軽度:めまい、立ちくらみ、筋肉痛、
    汗がとまらない

中度:頭痛、吐気、体がだるい、力が入らない

重度:意識がない、けいれん、
    呼びかけに対し返事がおかしい、
    まっすぐ歩けない・走れない


①水分と塩分の補給を適度にしましょう
②外出する時は帽子をかぶりましょう
③涼しい場所を確保しましょう
④運動は、1時間以内にしましょう


暑い夏を乗り切りましょう☀
(保坂内科クリニック医療安全委員会より)