黒板 2013.2月 「お肌の乾燥」

IMG_1762.JPG
寒い冬のこの時期は、空気が乾燥しがちになる為
お肌も乾燥しがちになります。


皮膚の"うるおい"は皮膚表面の皮脂膜で
守られています。

ですが、乾燥してしまうと。。。

皮脂膜が減少し、炎症や湿疹化などの
トラブルを起こします。

<乾燥の原因>

・暖房の使用
・台所洗剤の使用
・ナイロンタオルによる擦り過ぎ  など

<乾燥対策>

・加湿器を使用
・入浴後は15分以内に保湿剤でケアを行う
・洗顔・手洗い後はすぐに保湿
・ナイロンタオルで擦らない   


お肌の乾燥は、年齢に関係なく起こる症状ですが
カサカサや痒みが出る前に、十分なケアである程度防ぐこともできます。
是非、お肌の乾燥について考えてみてください。
(保坂内科クリニック 医療安全委員会より)